ケアハイツが求めるのはプロとしての自覚と誇りを持ち思いを受け止める“人財”です

求人採用に対する会社から求職者への想い

ケアハイツは“人財”採用

現在、国の政策により病院での長期入院は難しく、退院後に受け入れ可能な施設もまだまだ不足しています。

また、医療依存度が高く重介護の方々は在宅での介護も困難です。
私たちはそんな方々が在宅に近い環境で、穏やかに安心して過ごして頂ける「家」を目指しています。
その実現に最も重要なのは「人」です。

プロとしての自覚と誇りを持ち、利用者様やご家族の思いを受け止め、チームとして取り組んでいく事の大切さや素晴らしさを感じる事が出来る「人財」を募集します。

ケアハイツの看護師・介護職の採用について

私たちが誇れる“ケアハイツのいいところ”

ケアハイツでは、“6つのいいところ”があります。
それは利用者様だけでなく働くスタッフにとっても“いいところ”になっています。

  1. 訪問時間に合わせてケアを行う為、利用者様との会話や清潔ケアに時間をかけることが出来る
  2. いつも利用者様の口腔ケア、衣類や整髪等の整容が行き届いている
  3. 看取りまで行う施設であり、長期入居されている方がほとんどなので状態が把握しやすい
  4. 頻繁に面会にみえるご家族も多く連携しやすい為、ご家族との距離感も近い
  5. 看護と介護が連携しサービスを提供するので他職種からの意見を取り入れることで気付くことや学ぶ機会が多い。また、24時間看護師が常駐しており、夜間の緊急時でもすぐに相談が出来、ご家族はもちろん、介護スタッフも安心してケアが出来る
  6. ケアプランに沿って、訪問時間の中で、その方にとって今必要とされるケアを提供することが出来る。

ケアハイツの理念

私たちは、プロフェッショナルとしての技術と感性を高め医療と福祉を包括した良質なサービスを創造し提供することで地域における信頼を重ね、地域福祉の発展に貢献します。

  1. プロとして向上心を忘れません。
  2. 安心をチームワークで繋げます。
  3. 『いのち』に寄り添い向き合い支えます。